ダイエットを始める前に、
まずは自分の体格はどのような状態なのか?
これを知っておく必要があるかと思います。
自分のことなのでしっかり理解できていると思いきや
意外と分かっていない方って多いのではないでしょうか?
フィルターをかけずに自分を客観的に見て
分析してみる必要があると思います。
客観的に自分の体を分析してみることで
問題が明確に分かることでその対策が立てられます。

意外と理解できていない自分の体格!?

自分の体格を理解できていない方には

「まだ大丈夫。。」
「いつでも痩せようと思ったら痩せられる」
「明日からがんばろう」

そういった考え方をしていると思います。

明らかに肥満型であるのに対してこの考え方を持っていた場合
より脂肪を蓄えていくことは目に見えています。
自分を理解する、いい加減な考え方を改めるということが
まずはダイエットを始める上での第一歩と言えるかもしれません。

まずは数字で自分の体を分析します。

身長と体重で体格がわかるBMIをチェックしてみましょう。
BMI=体重(kg)/身長(m)×身長(m)
で求めることができ、
男女ともに22となる場合が標準体型であるといえます。

18.5未満が痩せ型、25以上が肥満となります。
具体例をあげると身長160cmとした場合に
標準体重は約56kgとなり
47kg以下であると痩せ型、
64kg以上であると肥満であるということが言えます。
まずはこのBMIをチェックして
体格を数字でチェックしてみましょう。

ぽっちゃりと肥満の違いが分かりやすいイラスト

sns上で非常に分かりやすいぽっちゃりと肥満の違いとして
反響が多くありましたので紹介しておきます。

体の部位別に特徴が紹介しているので
鏡で見て自分の体がどうなっているかをチェックしてみましょう。
一つ一つ冷静に分析してみるといいかもしれません。

ダイエットを始まる前にはまずは自分の体格を理解し、
そのうえで問題点を解決していくことで
よりよい美しい体を作っていくことができると思います。
まずは、BMIと自分の体をしっかり分析してみてください。

おすすめの記事